早漏の悩み

悩み

男性の性に対する悩みは、色々なものがあります。
ペニスが小さい、包茎、匂いが臭い、相手を性的に満足させられないなどなど。
その悩みの他には、すぐ射精してしまう悩みを抱えている人もいます。
今回は、最も悩んでる人が多い早漏についてご説明します。
早漏は、自分で射精のタイミングを操ることが出来ず、挿入した直後に射精してしまう場合や相手を十分に満足させる前に射精してしまうことを、いいます。
これは、女性が1番セックスに不満を持つ原因になります。
また、それによって、男性がセックスに対して臆病になったり、精神的ストレスで勃起障害の原因になる場合もあります。
この症状は、大きく二つの理由が考えられます。
ペニスが感じやすかったり、敏感ですぐに射精してしまう物理的なものと、コンプレックス、自信喪失などによる心理的なものの二つに分かれます。
また包茎の人は、皮が常に被っているため刺激に弱く勃起した時に感じやすいため早く射精してしまうことがあります。
しかし、そういった症状には、治療方法があり射精までの時間を長くする薬があります。
プリリジーという早漏改善治療薬があります。
プリリジーとは、世界初の飲み薬で性行為前の1~3時間前に服用すると射精までの時間を2.3倍も伸ばせる働きがあります。
これを、服用して相手を満足させられたり、自信を取り戻し、異性と接する事が楽しくなったなどの声があります。
副作用も少なく安心してお使いいただけます。
他にもペニスや、亀頭部分に塗って感度を弱くする塗り薬などの治療方法もあります。
これは、リドカインといい局所麻酔薬になります。
即効性があり塗るとすぐに効き目があります。
副作用は、ほとんどありませんが、まれに強いアレルギー反応を起こす方がいます。
痒みや、めまい、吐き気、頭痛などが現れたら使用をやめて医師に相談してください。
女性の膣に塗ってしまうと、感度が減り不感症のような状態になってしまうので、女性には塗らないで下さい。
初めは少量から試してみて感度を調節してみてください。
薬や塗り薬を使って早漏改善をし、不安のないセックスをしてみてください。