早漏改善のリドカイン

リドカイン

男女共にコンプレックスがございますが、男性の場合は性に対するコンプレックスが多いと言われています。中でも性器に対しての悩みが多くその中でも早漏に対する悩みは非常に多いと言われています。
そもそも早漏とはパートナーが満足する前に果ててしまうこと、挿入後1分程度で射精しまうことを意味します。脳内にあるセロトニンと言う精神を安定させる働きが上手く出来ず、性に対する快感と言う感情をブレーキすることが出来ず、早くに射精してしまうことが早漏の原因とも言われています。
早漏を改善する方法はいくつかありますが、現在では医薬品による治療が一番改善出来るとも言われています。錠剤による早漏改善の医薬品も多数ありますが、有名なのがインドの大手製薬会社インタスファーマ が開発したリドカインと言う軟膏タイプの医薬品です。
元々リドカインと言う成分は局部への麻酔薬として医療現場などで使用されていました。感覚を麻痺させることでペニスへの感度を鈍感にさせることで射精までの時間を延ばす仕組みになっています。もっと掘り下げて説明すると麻酔作用の効果によって神経膜の浸透を低下させることで知覚神経の伝達を抑制することで一時的にペニスの間隔を麻痺させ摩擦に対する耐力がつき、早漏を改善させることが出来るようになります。
使用方法としましては性行為前にペニスの特に敏感な部分へ適量を塗り、コンドームを着用します。避妊具なしの行為の場合には必ず浸透後にシャワーで洗い流す必要があります。洗い流さずにそのまま行為をしますとペニスに付着したクリームがパートナーの口や膣内に付くことにより、パートナーにも薬の効果があらわれてしまい感度が鈍くなってしまうので注意しなくてはなりません。
またリドカインと併用して早漏改善効果のある錠剤を服用することで更なる相乗効果があります。錠剤の場合、早漏防止の効果だけでなく勃起持続の効果もあるものが多く射精を遅らせ尚且つ、勃起力を維持できます。
もし勃起力も維持したいと言う男性にはバイアグラの成分が配合されているスーパーカマグラやシアリスの成分が配合されているタダポックスなどがオススメです。
射精を1秒でも遅らせ、パートナーを喜ばせたいと考えている男性の方がおりましたら一度お試しになってみては如何でしょうか。きっとより良いナイトライフを送ることが出来るはずです。
もしも使用に不安があるようなら、一度リドカインの口コミを見てみるとよいでしょう。様々な人が利用している医薬品ですので、成功談や失敗談を知ることが出来ると思います。
成功談は積極的にマネするようにし、失敗談は反面教師として注意するようにしましょう。